昨日停電がありました。これは計画的な停電で、事前にハガキでお知らせが来ていました。ハガキには午前9時50分から12時までの予定と書いてありました。その日の朝までは停電のことを覚えていたので、なるべくテキパキと行動し、電気を使う家事は早めに終わらせていました。家事が一段落してやれやれと思い、しばらくのんびりとテレビなど見ながらコーヒーを飲んでいると・・・

プチッ! カチッ! 

などという音と共に、いろいろな電気製品が止まりました。

あ!そうだった。停電するんだったっけ。停電が始まる頃には、すっかりそのことを忘れてしまっていました。トイレに行っておくべきだったかな? と思って行ってみると、ちゃんと流れます。便座が冷たいとか、ウォシュレットが使えないとかいうことはあっても、流すだけなら停電でも問題なかったので助かりました。

テレビも見られないし、パソコンでもやろう。バッテリーに充電してあるのだから、しばらくは出来るだろう・・・っと思ってパソコンを立ち上げたけれど・・・ルーターが停電で使えないから、インターネットは繋がらないのでした。

じゃあ、ちょっとお出かけしてこようかな・・・あ!その前に携帯の充電が切れてるから、ちょっとだけでも充電しておこうっと。あれ!? 充電器にのせてもランプが付かない・・・なんで?壊れたのかな?・・・・って、しばらくプラグを抜き挿ししてみたり、携帯がきちんと充電器にはまっているか確認したり頑張ってやっていたんですよ・・・・。 


・・・っと、しばらくして気が付きました・・・・・


  あ! 停電だった。。。


ほんと我ながらアホだと思いました。3歩歩いて停電を忘れてました。
そしてお出かけして、お昼過ぎに帰宅すると・・・


  無人のはずの家の中から男の人の声が・・・


停電で消えたテレビの電源が入ったままだったので、留守中に停電が終わってテレビが付いちゃったんですね~~。


・・・っということで、停電のことを何度も忘れる平和な一日でした。

--------------------------------------------------------

だんだん良くなっていく、だんだん良くなっていく。